【ラックスボタニフィークの口コミと解析】気になる成分安全なのか?

ラックスボタニフィークの口コミと解析

シャンプーの老舗ブランドの「ラックス(LUX)のボタニカルシャンプー(ボタニフィーク)」が気になっていたので、早速購入してみました。成分解析や編集部の口コミ、レビューなどもまとめてみました。

ボタコ
ラックスボタニフィークってどうなんだろう?など気になる方は、参考にしてみてください。

ラックスボタニフィークの編集部の良い口コミとイマイチな口コミ

ラックスボタニフィークシャンプーの良い口コミ

コスパは抜群に良いと思います

編集部:M

子供の頃長い間ラックスを使っていたのですが、大人になってから全然使っていませんでした。久しぶりのラックスになります。匂いも安定のラックスって感じで、容量も多く、価格帯もお手頃です。キシミもほとんど気になりませんでした。

ラックスボタニフィークシャンプーのイマイチな口コミ

ラウレス硫酸Na系か…

編集部:Maika

せっかくのボタニカルシャンプーなのに、洗浄成分がラウレス硫酸Naがメインなのはもったく感じます。コカミドプロピルベタインで刺激を緩和されていますが、成分厨の私はナンセンスかなぁって思いました。

ラックスボタニフィークシャンプーの解析結果の評価をざっくりと

ラックスボタニフィーク

ラックスボタニフィークの評価
成分 洗浄成分は、ラウレス硫酸Naがメイン
泡立ち 泡立ちはそこそこGOOD
香り フローラル系の香り
コスパ 市販なのでコスパはもちろん良し
添加物 安息香酸Na、ソルビン酸Kなどが配合

ラックスボタニフィークの解析結果の結論から言うと、「値段の割には、そこそこのボタニカルシャンプーかな?」といった感じです。

洗浄成分のメインは、「ラウレス硫酸Na」と「コカミドプロピルベタイン」の王道の組み合わせです。ラウレス硫酸Naの刺激をコカミドプロピルベタインで緩和している王道中の王道の組み合わせですね。

この組み合わせは市販の安価なシャンプーに多いです。ダブボタニカルシャンプーなんかもこの組み合わせのボタニカルシャンプーです。

ボタニカル成分やオイル関連の成分も多く配合されていませんが、少なくもありません。「コスパの割には配合されている」といった感じでしょうか。

添加物はやや多めに感じますので、敏感肌の方は、刺激をやや強めに感じてしまうかもしれません。

ボタコ
コスパの割には良いボタニカルシャンプーって感じだね♡高いシャンプーじゃないので、お試しに1本使ってみるのもありかと思いますよ♡

あなたにおすすめの記事♡

おすすめ
人気なボタニカルシャンプーの格付けランキング
ボタコ編集部おすすめのボタニカルシャンプーランキング

ボタニカルシャンプーが今かなり話題になっていますね。ドラッグストア(薬局)や通販でも色々なボタニカルシャンプーが発売されています。色々ありすぎて、正直どれが人気なのか?どれが良いのか分からないのが本音です…

続きを見る

【ラックスボタニフィークシャンプーの口コミと解析】
1.洗浄成分のメインはラウレス硫酸Na

ラックスボタニフィーク成分

+ ボタニフィークシャンプーの成分一覧

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、カニナバラ果実油、ハス花油、ダマスクバラ花エキス、ガリカバラ花エキス、ソケイ花エキス、アルガニアスピノサ核油、パルマローザ油、アンズ核油、ヤシ油、ハッカ葉油、アーモンド油、セリシン、アルギニン、酢酸トコフェロール、グリセリン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ビサボロール、ペンチレングリコール、PPG-7、PEG-40水添ヒマシ油、トリデセス-9、クエン酸、乳酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、香料

ボタニフィークシャンプーの洗浄成分

  • ラウレス硫酸Na:洗浄力が高く、刺激もそこそこ強い安価な洗浄剤
  • コカミドプロピルベタイン:赤ちゃん用シャンプーでも使われているぐらい優しい洗浄成分

ラックスボタニフィークバランスピュア

ラックスボタニフィークは、2018年11月現在では、「ダメージリペア」と「バランスピュア」の2種類発売されています。両方買いましたが、ピンク色のダメージリペアの方がよかったので、こちらの方の解析をします。

ラックスボタニフィークの洗浄成分のメインは、市販のシャンプーでありがちな「ラウレス硫酸Naとコカミドプロピルベタイン」の組み合わせです。

洗浄力は中ぐらいで、肌への刺激は中から小ってところです。値段相当の洗浄成分ですね。

ボタニカル成分は値段の割にはマシかな?

ラックスボタニフィーク(ダメージリペア)のボタニカル成分は、値段の割には配合されているといった感じです。

  • カニナバラ果実油
  • ハス花油
  • ダマスクバラ花エキス
  • ガリカバラ花エキス
  • ソケイ花エキスなどなど

ざっくり見た感じ、「オイル関連の成分が8種類」「エキス関連の成分が3種類」配合されています。オイルトリートメントなどが流行っているので、オイル系の成分を多く取り入れている感じですね。

ボタコ
値段の割には、色々と配合されていますね。可もなく不可もなくのボタニカル成分といったところ。コスパがコスパなので、簡単にまとめると、値段相当の成分って感じだね!

【ラックスボタニフィークシャンプーの口コミと解析】
2.泡立ちはかなりGOOD

ラックスボタニフィークの泡立ち

ラックスボタニフィークの泡立ちはかなりGOODな印象です。ラウレス硫酸Naがメイン成分なのは、泡立ちはやっぱり良いですね。泡立ちが良いという口コミも多数ありますし、泡立ちが悪い口コミもほとんどありませんでした。

ボタコ
泡立ちは文句なしですね。2プッシュ程度でもしっかり泡立つので、少ない量でシャンプーできるので、節約にもなるかな?

【ラックスボタニフィークシャンプーの口コミと解析】
3.香りはフローラル系で良い匂い♡

ラックスボタニフィークの香り

ピンク色のボタニフィークが「ボタニカルフラワーブーケの香り」水色のボタニフィークが「ボタニカルハーバルリーフの香り」です。

両方ともフローラル系で、万人受けしそうな香りです。香料が含まれているので、しっかり髪の毛にもシャンプーの良い香りが残ります。男性をシャンプーの香りで「キュン死」させるにはもってこいの香りではないでしょうか?

ダメージリペアの方のボタニフィークの方が個人的に良い匂い

水色のバランスピュアも良い匂いがしますが、個人的にはピンク色のダメージリペアの方が良い匂いかなと感じました。

ダメージリペアの方が人気みたいですので、香り重視で選ぶのもダメージリペアで良さそうです。

ダメージリペアは名前の通り、髪の毛のダメージが気になる方向けに作られているので、パーマ、ヘアカラーでダメージが気になる方はダメージリペアをおすすめします。

ボタコ
ラックスは子供の頃にめっちゃ使っていて、匂いがよかった思い出があります。香りは、ボタニカルシャンプーの中でもトップクラスかな?

【ラックスボタニフィークシャンプーの口コミと解析】
4.コスパはラックスの中でもやや高め

ラックスボタニフィークのコスパ
通常ボトル(510g) 1,140円
詰め替え用(350g) 732円

※ 2018年11月18日現在のAmazonの価格を引用しています

ラックスボタニフィークの価格は、定価で1,512円です。Amazonでは割引で調査時点での価格は1,140円でした。ドラッグストアなどのセールでもっと安いかもしれませんが、ラックスの中だとちょっと高めのシャンプーですね。

ボタニカルシャンプーの中では、コスパはまぁ普通。ラックスの中ではコスパはやや悪いかな?普通のラックスだったら、ワンコインでお釣りがきちゃうぐらいのコスパですからね。

今の所ラックスボタニフィークは、ラックスの中でも最上位シャンプーという位置づけだと思いますので、値段もそれなりにするかと思います。

ボタコ
ラックスプレミアムボタニフィークって名前だけあって、ラックスの中ではやや高めのシャンプーですね。いつもラックスからしたら、「ちょっと高い!」って思うかと思いますが…プレミアムなので!

ラックスボタニフィークシャンプーの口コミや解析のまとめ

この記事のまとめ

  • 洗浄成分のメインはラウレス硫酸Na
  • 植物由来のオイル成分が豊富
  • 値段の割にはボタニカル成分もそこそこ
  • 香りはラックスならではの良い香り
  • コスパはラックスの中だと悪い方

ボタニフィークは、ラックスの中でも評価が高いボタニカルシャンプーですね。口コミもそこそこ良いですし、市販のボタニカルシャンプーの中でもトップクラスの評価の高さです。

しかし、メインの洗浄成分は「ラウレス硫酸Na」ですので、低刺激ではありませんので、敏感肌の方、成分にこだわる方には向いていないかなぁと感じました。

今までアミノ酸系シャンプーを使っていて、頭皮がアミノ酸系シャンプーに慣れている方だと、痒く感じたりすることもあるかもしれません。

ボタコ
ボタニフィークは、いつもシャンプーはLuxを使っている方なら乗り換えるのもありかなと思います。逆にラックスを今まで使っていない方は、無理に使わなくてもいいかな?って感じですね!

Copyright© 口コミが良いボタニカルシャンプー人気ランキングベスト5|ボタ子 , 2019 All Rights Reserved.